読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【回顧】2017年小倉大賞典はマルターズアポジーの逃げ切りV!!!

f:id:umidoriya:20170221231505p:plain

12.2-11.1-11.5-11.4-11.4-11.7-11.7-11.9-12.9

平坦戦想定⇒±△2△10消耗戦

小倉大賞典の代名詞である「消耗戦」となりました。やっぱり小倉大賞典はこうですよね。

 

1着は、逃げた⑦マルターズアポジー。良いペースで逃げましたね~。全く緩めず後続の脚を潰す競馬。同型の⑥マイネルハニーはこのペースに潰され最下位に沈みました。ローカル重賞の鬼になりそうな予感。というか、強くなったな...。

 

2着は、⑭ヒストリカル。本来なら勝ちパターンですが、前に1頭いましたね。8歳で良く走っている。カンパニーの下ということで晩成型。人気もないですし常に警戒はしておきたいタイプ。

 

3着は、⑪クラリティスカイ。瞬発馬ですが、消耗実績もあったようにこういう流れでもやれますね。鞍上もロスなくうまく乗っています。ちょっと掴み辛いうまですが、クロフネ産駒ですし、瞬発力よりも持続力っぽい流れの方が合いそうです。

 

惜しかったのは、4着の◎⑯ロードヴァンドール。いや、⑦マルターズアポジーが刻む厳しいペースを前受けして、早めに仕掛けた割に良く粘ってますね。今回は展開が厳しかったので、この4着は価値があるように思います。というか、ここまで書いて改めて⑦マルターズアポジーの強さが滲み出たレースだと思いますね。

f:id:umidoriya:20170221233211p:plain

個人的な馬券としては結構な悶絶レース。ハナ差の4着だった⑯ロードヴァンドールが3着に残っていたら、3連複791倍が的中していたわけですからねぇ...。これが当たっていれば、向こう3か月は安泰だったんですが、仕方ないですね。