読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【回顧】フェアリーS 平坦戦想定→△5▼4△3平坦戦

重賞回顧2017

f:id:umidoriya:20170110233237p:plain

コース適性値どおり平坦戦。レースの指摘したポイントとして、「1600m以上の実績」という点でしたが、1~3着馬はみなクリアしていました。

ライジングリーズンは瞬発馬としてこのレースに挑みましたが、新馬戦は「▼5△1△2」の瞬発戦で限りなく平坦馬に近い馬でしたね。アルテミスSは「▼7△2▼4」の瞬発戦だったとはいえ、全く勝負になっていなかったので、ここで勝ち切るとは思いませんでしたが。アエロリットは、終始2番手から進めて2着に残っているので結構強いと思います。まあ、器用貧乏タイプの可能性高そうで勝ち切れないレースが続きそう。頭というよりは軸向きかな。モリトシラユリはダートの方が良さそうですが、芝でも十分末脚使えていたからね。キュイキュイとの本命候補2択で引き間違えたのはここだけの話。その本命キュイキュイは後方から全く伸びず。ちょっと道中のペースに全くついていけなかった感じ。もう少しスロー寄りのタイプか。

 

このレースは3連複万馬券ですか...。これ取れてれば今月楽だったんですが。まあ仕方ないですね。