読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【予想】2017年ダービー卿CTの本命馬は⑮ダンツプリウスです。

f:id:umidoriya:20170331153901p:plain

中山芝1600mのコース適性値は、「瞬4平5消1」で平坦戦を想定。過去5年は瞬発決着2回、平坦決着2回、消耗決着1回でした。

◎:⑮ダンツプリウス

○:⑪マイネルアウラート

▲:⑤キャンベルジュニア

△:⑧グランシルク

×:③⑦⑩⑫

 

中山は雨ですかね。良馬場での開催はないとみての予想。本命は⑮ダンツプリウス。近走はとにかくキレ負け。前走は16着とはいえ、勝ち馬からは0.9差ですので、着順ほどは負けていない。中山は2戦2勝と好相性だし、このメンバー相手なら勝負になるとみます。

相手は、⑪マイネルアウラート。同馬も前走は明らかにキレ負け。極端な瞬発力勝負になると分が悪いが、中山マイルならそうはならないか。

次いで、⑤キャンベルジュニア。昨年の同レース1番人気馬。ラップギア的にはジャストフィット。前走が楽勝で調子は良さそう。そもそも疲れが残りやすく続けて使えていなかったタイプ。まあ、頭鉄板というタイプではないが、ここでも勝負になる。

あとは、⑧グランシルク。不発が少ないタイプで、平坦戦想定のここなら馬券内には入ってきそう。

今回は穴馬で買いたい馬が特にいないので、☆は無しでいきます。

 

3連複:◎ー○▲△ー○▲△×(15点)

3連複:◎ー○ー○▲△×(6点)

3連複:◎ー○▲△ー○▲△(3点)

3連単:○▲⇒○▲⇒◎△(4点)