読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【予想】2017年ファルコンSの狙い馬は⑥レジーナフォルテです。

重賞予想2017

f:id:umidoriya:20170317225801p:plain

中京芝1400mのコース適性値は、「瞬4平5消1」で平坦戦を想定。過去5年は、瞬発決着1回、平坦決着3回、消耗決着1回でした。

中京1400mに舞台を移して今年で6回目となるファルコンS。傾向も徐々に姿を現し、ラップギアも「瞬4平5消1」の平坦コースとなっている。とは言うものの、まだ3歳のこの時期の行われる重賞。馬個体の適性(ラップギア値)は掴み辛いところである。

そして、中京芝コースだけあって割とタフな条件であることも頭に入れておかねばなるまい。過去5年の勝ち馬で距離延長(1200mからの参戦)で勝利した馬はおらず、すべて同距離・距離短縮で挑んだ馬のみ。3着以内馬を見てみても、14年3着アルマエルナト(11人気)のみか...。この観点からは、やはり距離延長馬を狙うのはあまり得策ではないっぽい。

あとは、内枠狙い。昨年こそ不良馬場でちょっと特殊でしたが、このレースは基本的に内枠有利。先週も内有利っぽかったですしね。

 

◎:⑥レジーナフォルテ

○:⑫ナイトバナレット

▲:⑩ボンセルヴィーソ

△:⑨コウソクストレート

☆:⑤メイソンジュニア

×:①④⑬⑯

 

いや、かなり難解なレースです。能力拮抗しているとので、上記で述べたようなポイントがわずかな差に繋がるかと。本命は、⑥レジーナフォルテ。前走春菜賞は勝ち馬から0.3差の7着。直線はあわやの逃げ切りかと思われたが、最後は後続に飲み込まれてしまいました。上がり1~3位の馬が馬券内を独占したレースで、差し馬向きの流れ。そこを逃げて0.3差なら、全く評価を下げる必要はありません。距離延長だったことを加味すれば厳しいローテーションだったこともあります。今回は有利な内枠を引けましたし、ロスのない競馬が出来れば残り目は十分あると見ます。

相手は、⑫ナイトバナレットが有力か。前走は先行決着のところを無理やり外から差し切った形。2走前は3着とはいえ、勝ち馬はアウトライアーズだったことを考えても悪くない。ここは馬券内には入ってきそう。

次いで、朝日杯3着の⑩ボンセルヴィーソ。距離短縮も悪くない。

あとは、前走距離延長で掛かりまくった⑨コウソクストレート。距離短縮はプラスで、京王杯の内容を考えても、ここならチャンスあるか。

穴で期待は、⑤メイソンジュニア。前走はダート16で惨敗。芝変わり&距離短縮で1発警戒。内枠も良い。

 

3連複:⑤⑥ー⑨⑩⑫ー①④⑤⑥⑨⑩⑫⑬⑯(33点)