読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【回顧】2017年阪急杯は最内強襲②トーキングドラムの重賞初V!!!

重賞回顧2017

f:id:umidoriya:20170226171826p:plain

12.1-10.7-11.0-11.7-11.7-12.0-12.2

平坦戦想定⇒±0△3△2消耗戦

いや~、荒れましたね。この馬券を獲る実力は自分にはまだないなと感じました。

1着の②トーキングドラムは内ピッタリを回って直線も最内を突く競馬。これ以上ない競馬が出来たんじゃないでしょうか。中山記念のサクラアンプルールもだけど、こういう決め打ち(直線で内を突くのは詰まるリスクも存分にある)が決まるのは大きいですよね。まあ、人気ない馬の1発を賭けた競馬にはもってこいって感じですけど。

2着④ヒルノデイバローは、前走シルクロードSでの本命馬。今回は中途半端な人気でちょっと重い印は打てなかった。というか、鞍上が変わって大外ぶん回ししなかったのが好走できたクチではあると思う。同馬も直線前が開くのをしっかり待ってましたからね。ちょっと、人気と好走のタイミングが自分とはマッチしなかった。

3着⑫ナガラオリオンは、初芝でさすがに買えなかった。39戦目にして初芝って、ちょっと自分には買える材料がないんでね。

 

◎○馬は、最下位とブービーでダメな予想。でも、人気的にもこの馬達を買って後悔はないけど。差しが決まっていたんで、前に行った組にはちょっと厳しかったかな。残念。