読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【予想】2017年クイーンCの狙い馬は⑭セイウンキラビヤカと④コマノレジーナです。

重賞予想2017

f:id:umidoriya:20170211123954p:plain

東京芝1600mのコース適性値は、「瞬8平2消0」で瞬発戦を想定。過去5年は、すべて瞬発決着でした。

瞬発コースで過去2年は瞬発戦になったが、最大加速が▼5、▼6といったように大きな加速は生じていません。ここらへんをどう読むかですが、今年はそろそろ大きな加速の生じるレースになりそうな予感はあります。また、3着以内馬を見るとさすがに全馬瞬発実績はありますね。今年の出走馬で瞬発実績がない馬が何頭かいますので、これらの馬は無条件で切っちゃってもOKかな。

 

◎:⑭セイウンキラビヤカ

○:④コマノレジーナ

△:⑥フローレスマジック

△:⑮アドマイヤミヤビ

△:⑪アエロリット

×:①③⑦⑧

 

瞬発実績もある穴馬的な面からいくと、⑭セイウンキラビヤカに辿り着きました。前走は前に行った組で決まって、同馬は4コーナー2番手から抜け出し快勝。まあ、展開は恵まれていたっぽいけど、それでもあれだけ差をつけられるなら能力が抜けていたんでしょう。ここも前付けして、瞬発力を活かせる流れになれればやれても。もう1頭は、④コマノレジーナ。瞬発実績はないんですが、それでも狙いたいくらい前走が強い競馬。内・前で決まるところを後方外から差し切り勝ちは見た目以上にインパクトあったんじゃないかな。不利のあるなかでの快勝は能力の裏付けありとみます。

2列目は、前回の記事で触れたとおり。△の3番手には⑪アエロリットをチョイス。前走は前付けした馬には厳しい流れ。それを2番手から2着に粘ったのは素直に強いでしょう。ここは抑えておきます。

 

3連複:④⑭ー⑥⑪⑮ー①③④⑥⑦⑧⑪⑭⑮(33点)