読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳥屋

重賞予想専門ブログ~回収率100%超えを目指して

【予想】フェアリーS2017~距離不足感のあるあの馬から!

重賞予想2017

続いて東の重賞フェアリーSの予想に入っていきます。

f:id:umidoriya:20170106232819p:plain

中山芝1600mのコース適性値は、「瞬4平5消1」で瞬発戦を想定。過去5年は、瞬発決着4回、平坦決着1回でした。

3歳戦なので、ラップギアは不透明な可能性が高く過度に現状のラップギアをあてにするのはちょっと厳しい感じ。なので、他に傾向的なのを探っていく。一番顕著なのは、1600m以上の距離実績がないと勝負にならないということ。1800m実績なんかあればなお良しって感じ。逆に1400mでしか好走実績ないような馬は思い切って評価を下げるべきかと。

 

◎:⑦キュイキュイ

○:③アエロリット

▲:⑥ヒストリア

☆:①コーラルプリンセス

△:⑧モリトシラユリ

×:②④⑤⑪⑮⑯

 

キュイキュイはハービンジャー産駒でマイルは距離不足な感あり。ただ、ここはマイルよりも長めの距離実績があったほうがベターなことから、舞台は合いそう。得意ではない距離短縮の前走での結果は、価値が高いとみて。アエロリットは前走距離延長で掛かり気味の追走ながら2着。最後トーホウアイレスの鬼脚に屈しただけで、能力は示している。同距離でこの枠なら。あとは、前走展開不利のあったヒストリアも巻き返してきそう。コーラルプリンセスは怪しいが、毎度脚はきっちり使えているので、一応この印で。あんまり強い馬だとは思っていません。モリトシラユリはダートの方が合っていそうだが、芝でも上がり上位で良い勝負できていたので突っ込み期待。 

 

3連複:⑦ー➀➂⑥ー➀②➂④⑤⑥⑧⑪⑮⑯(24点)

3連単:③⑦⇒➂⑦⇒①⑥⑧(6点)